読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BuraKita。

ツツウラウラお散歩旅

日帰り温泉(美川温泉元湯ほんだ)

最近は週イチの日帰り温泉が定番になりつつあります。

今日は所用で金沢に行っていたので帰り道に寄ってきました。

ちなみにお昼は「シャルマ」のバターチキンカレーを食べたんですが、めちゃくちゃうまいですアレ。タンドリー風の大きめのチキンがごろごろ入ってるしトマトの風味がやさしめのカレーのスパイスとマッチして万人向けの上品な感じ。ナンもよかった。(値段はわりと高めだったけど価値はある)

 

さて、本題の温泉「美川温泉元湯ほんだ」ですが、地元でも黒色の温泉として有名なところで何度か行ったことがありました。コーヒーの湯などと呼ばれていた記憶があります。

 

f:id:kita0525:20170430181831j:plain

 

下足箱に靴を入れ、券売機で入浴券を買います。下足箱の鍵は自分で管理するスタイルでした。

脱衣場はわりと広め。かけ湯のそばに飲泉所があったので源泉を飲んでみると無臭でややぬめりのある感じ。味はほぼなくやや塩気を感じるかな?という程度でした。

昔から色が黒っぽいのは鉄分のせいかなと思っていたので、ここで大きな勘違いをしていたことに気づきます。

 

洗い場は昭和の時代を感じさせるレトロな感じで、石鹸やシャンプーなぞは一切置いてない銭湯スタイル。

浴槽は深さで3種類分かれており、それぞれ40cm,60cm,90cmでした。子供でも安心な作り?でしょうか。(ただし、お湯のぬめりのせいで浴槽が非常に滑りやすくなっているので意外にデンジャラス)

 

肩までつかると下半身が見えなくなるくらい真っ黒。ぬめりのある泉質が個人的に好みです。深いところのほうが「濃い」感じがしました。

今日は夏日だったせいかぬるめになっていたのが嬉しかったですね。

浴槽の隣にサウナ用の水風呂があったので2回キメてやりました。温泉旅に備えて交互入浴の練習です。

 

成分分析表

f:id:kita0525:20170430184356j:plain

低張性低温泉で加温あり。ホームページでは循環もさせているようです。

塩素臭がなかったので塩素消毒してるかはよくわかりません。(たぶんしてるだろうけど)

なお、微妙な泉温のためか残念ながら水風呂は源泉掛け流しではありません。

 

黒い湯の正体は有機物(モール泉)らしいですね。再発見でした。

婦人病にも効果あるらしくメタけい酸が豊富なので美肌効果もありそうなので女性にはおすすめのお湯なんでしょうかね。

 

先日より白山市の温泉のスタンプラリーが始まったので、受付で台紙をもらいました。温泉めぐりの楽しみが増えたかな。

f:id:kita0525:20170430185235j:plain