読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BuraKita。

ツツウラウラお散歩旅

日帰り温泉(温泉センター天領【白山市】)

最近の土日は曇り空が多かったんですが、今日は快晴で白山連峰が綺麗に見えたので

「あ、温泉で露店風呂キメよ」と思い立って調べたらよさげなところがあったので

行ってきました。

※以下スマホカメラ故障につき画像劣悪

 

f:id:kita0525:20170423173538j:plain

いざ白山へ

 

当然山の方へ向かっていくわけですが、信号も少なく道幅もわりと広めのところが

多いので快走路であり、小松市内からだと金沢行くより時間がかからなかったりします。

 

そして50分ほどで一里野スキー場に近くにある「温泉センター 天領」に到着。

オフシーズンなので人気はあまりないです。

 

f:id:kita0525:20170423173901j:plain

山の中!

f:id:kita0525:20170423173925j:plain

 

入り口から入って左手に進むと、受付があります。自販機で入浴券を買おうとすると

受付のおばちゃんが「割引チケットとか持ってる?」と聞いてきたので

ないっすよと思いつつ下の張り紙見るとイオンカードを持ってると100円引きとのこと。まじかよ持ってた。(そんな割引あるんだなあ)

受付で会計をして、入浴料は100円引きの550円。

館内は薄暗いですが、内装をリニューアルしたのかかなり綺麗です。

 

f:id:kita0525:20170423174528j:plain

脱衣場も広め。

 

15時くらいを狙っていったらかなり空いていて、自分のほかに2~3人程度でした。

洗い場も多く、内湯にサウナ、そして広めの露天風呂。

内湯は適温、露天風呂はぬるめで長湯向きです。

山の空気を吸いながら暖かな日差しを浴びての露店風呂はいい感じにキマりましたね・・・。(※なお、女湯は露天風呂が故障中らしい)

 

お湯は10km先の岩間温泉からの引湯のようで、源泉はかなりの高温ですが引いてくる間に冷まされて適温になるのとか。そのため加水がなく源泉掛け流しとのこと。

残念ながら成分分析表の掲示は無くナトリウム-塩化物泉(弱アルカリ性低張性高温泉) という表示だけでした。

注ぎ口のお湯を少しすくって口に含んだところ、微かに塩味はしますがクセもなくおいしい湧き水みたいな感じです。

 

f:id:kita0525:20170423181856j:plain

湯上がり後に2Fの休憩室にあがると、広めの和室にリラックスチェアのある別室がありました。誰もおらず貸し切り状態。

窓の外の山並みを見ながらくつろぐとちょっとした旅館気分です。

ただ、館内BGMがテクノポップ?系のものを流していて残念。せっかく静かに過ごせるのに・・・。

 

総評

山並みを見ながらのドライブ、静かな館内に広めのお風呂(露天)でお湯も優しい感じなのでリフレッシュに最適。最高でした。

 

白山方面は他にもいい温泉があるようなので、近くの道の駅などの山グルメと組みあせていろいろ開拓していきたいな。